【薄型8mm】【7段階調光機能付き】A3サイズ LED 薄型トレビュアー トレース台 ピュアホワイト (3段階傾斜) 【照度2000〜4400ルクス】A3-500-W [a3-500-w]

【薄型8mm】【7段階調光機能付き】A3サイズ LED 薄型トレビュアー トレース台 ピュアホワイト (3段階傾斜) 【照度2000〜4400ルクス】A3-500-W [a3-500-w]

販売価格: 9,280円(税込)

希望小売価格: 9,280円

数量:

商品詳細




品名 トレース台
品番 A3-500-W
本体カラー ピュアホワイト
光源 LED
適用用紙 A3サイズ(用紙寸法297x420mm)
透写範囲 297x420mm
中央部の明るさ 2000〜4400ルクス 7段階調光式
傾斜 3段階
ACアダプター 入力側AC100V〜240V 出力側 DC12V1A 12W
消費電力 7W
製品寸法 幅473x奥行349x厚8mm (スタンド部折りたたみ時は25mm)
重量 1.7kg
生産国 日本


トレビュアー トレース台の特徴

1.トライテックのトレース台 トレビュアーの2018年度モデルです。
トライテックはお客様からお伺いしたご意見ご希望から、満足いただける商品づくりを目指しています。機能性・実用性・デザイン・サイズ・品質・価格、これら全てを徹底追及して作られています。

2.
■ 開発者のこだわり:1 ■
電源スイッチと調光ボタンが今まで1つのボタンで行っていましたが今回から別々に2個にわけましたので、頻繁に原稿とトレースを確認するためにON,OFFを繰り返す時もワンタッチで確認できます。
また無段階と違い7段階の調光が出来ますので、確実に好みの明るさに戻れます。消灯した時の明るさを記憶していますので、点灯の度に前回の明るさに戻れます。
タッチセンサー方式、軽いタッチで切り替えを操作出来ます。ボタンの部分を凹にしていますので、用紙の上から誤って触っても誤動作しません。

■ 開発者のこだわり:2 ■
トレビュアーは、手や腕を置く場所は、室温と同じ温度です。
これは弊社独自のLEDをトレース台の上部のみに設けるLED方式を採用しているため、腕等があたる下部にはLEDを設けていませんので、その部分は全く温度が上がらず、室温と同じ温度を保ちますので、夏場でも快適にトレースできます。
もっとも温度が上がる上部は室温+12°(28度の部屋で40°)です。

■ 開発者のこだわり:3 ■
明るさが400シリーズと比較して30%明るくなりました。調光も7段階のステップで変化します。
夜は暗く、昼間は明るく、また、原稿の種類によっても調光でみやすくなり、目に優しい機能です。

■ 開発者のこだわり:4 ■
トレース台の傾斜角度を3段階に変えることができますので、長時間のトレース作業でも楽な姿勢で描けます。スタンドは折り畳み式です。(PAT.P)

■ 開発者のこだわり:5 ■
納品時は原稿を横向きに置くようにセットしていますが、スタンドの位置を移動させることにより、縦置きにも変更できます。取り外して、フラットで使用も可能です。(PAT.P)


3.下絵から書き写すトレース作業、フィルム、写真、製品の検査に使うと便利です。

4.電源にLEDを使用しているため、約40,000時間の寿命があります。そのため、ランプの交換はできません。

5.LEDは発熱温度が低いため、蛍光灯のように夏、器具の温度が上がり、作業しずらいことはありません。

6.LEDは.蛍光灯のようなチラつきがありません。

7.天板はアクリルの1枚板を使用しているため、継ぎ目、段差がなく、用紙を傷めることがありません。

8.厚さが8mmと薄いため、場所を取りません。厚さは前面が8mm(ゴム足を除く)後部のスタンドを折りたたんだ厚さは25mmです。薄くて軽く(1.7Kg)収納、持ち運びにも便利です。

9.天板傾斜角度が3段階に調整できますので長時間のトレース作業にも疲れません。収納する場合は脚を折りたためます。

ご使用方法によりスタンドが不要の場合はプラスドライバーでスタンド取り付け左右各2本のネジを取り外すこともでき、再度取り付ける事もできます。

10.電源スイッチ、100Vとつなぐ電源アダプタージャックは本体に設けてあります。

11.一部のELランプ方式で発生するいやな音は一切発生いたしません。

12.インターネットのみの販売ですのでコストパフォーマンスに優れています。

13.日本工場の製造直売ですから、アフターサービスにも迅速に行います。1年保証です。

14.タッチセンサーによるON/OFF、7段階の調光機能、照度2000〜4400ルクスの間を7段階で変化ができ、スイッチを切っても、再度スイッチをONすると元のOFFした明るさで点灯します。
原稿が厚手の水彩画用紙では明るく、薄手のコピー用紙や製品検査では照度を暗くし、作業に適した照度で作業ができますので目の疲れが少ない機能です。